読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパロボCC 2015新章ストーリー保管庫(真)

スパロボCC・2015年からの新章イベントストーリーの保管庫です。「開幕予告」と、8月の「絶望と覇道の行く末」以降のストーリー内容が置いてあります。過去作はサブタイのみ、だいたい入っております。

イベント「果てしなき闇の中で」 EP.15 さまよえる魂 オープニング・エンディング

No.21 「果てしなき闇の中で」

~果てしなき闇の中で~

EP15 さまよえる魂

オープニング


次々に出現する敵を前にしながらも
屈することなく戦い続けるカイルス。

だが、彼らを襲う敵の勢いは
依然、衰える事はなかった…。

そしてネラヴァーロは
フルギーロの更なる姿を
解放させるのだった…。

 

(狭間の空間)


號   「いつまでも仲間の後ろにこそこそ隠れやがって!
     いい加減にテメエ自身がかかってきたらどうだ!」


ネラヴァーロ   「私ガ求メル者ハ、コノ程度ヲ意ニモ介サヌチカラヲ持つ者。
          ソノ高ミニ至レヌ存在ハ不要デス」


シン  「どうやらとことんやるしかないみたいだな!」
ヒイロ 「了解した…。
     ならば、目標を全て破壊する」


     (続)


*****

エンディング


健一  「くっ…さすがはフルギーロの強化体か…!」
ヒカル 「もう…! 弱いんじゃなかったの…!」
リョーコ「あれだけいたら、強さなんか関係ねえだろうが…!」

 

ネラヴァーロ    「アナタ方ハ超エナケレバナラナイ…。
           コンナ傀儡程度ハ…」


ロール 「傀儡…?」
万丈  「恐らくフルギーロも奴に記憶を消されたのだろう」

カレン 「どういう事ですか?」

ゼロ  「奴はクレディオの中でも特異な存在だった…」
スメラギ「他のクレディオは私達と戦う事が目的だった。
     自分の渇きを満たしたのなら
     その後はほかの世界に送る。」

ゼロ  「だが、奴は我々の持つ力そのものを狙っていた。
     それはつまり奴に戦わなければならない存在がいたという事」

城崎  「戦わなければいけない相手 まさか…!」

スメラギ「恐らく他のクレディオ達…
     もしくはそれを率いる者…」

 

ネラヴァーロ    「…ソノ通リデス。彼ハ自ラノ使命ヲ忘レ
           己ノチカラノミヲ追イ求メタ」

 

さやか 「クレディオの使命…?」

 

ネラヴァーロ    「ソウ…我ラノ使命ハヒトツ…」
パランティーゴ   「全テノ渇キヲ満タス事…。
           ソレコソガ我らに与エラレタ使命」


        (エピクリア)