読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパロボCC 2015新章ストーリー保管庫(真)

スパロボCC・2015年からの新章イベントストーリーの保管庫です。「開幕予告」と、8月の「絶望と覇道の行く末」以降のストーリー内容が置いてあります。過去作はサブタイのみ、だいたい入っております。

イベント「絶望と覇道の行く末」12.蘇る天空の守護者 オープニング/エンディング

(オープニング)

 

浩一を呼び戻そうとする

一行の想いが人々の気持ちを

ひとつに繋ぐ。

 

世界の人々の声を聞き、

自らの記憶を取り戻した一行は

早瀬浩一を無事帰還させた…。

 

浩一  「ありがとう、みんな…。

     助かったよ」

城崎  「浩一クンッ…!良かった… 本当に…!」

アルト 「まったく相変わらず無茶をする奴だぜ」

シンジ 「でも早瀬さんらしいですよ」

浩一  「そうか…。みんな、記憶が…」

ゼロ  「ああ、おかげで全てを思い出す事ができた」

竜馬  「お前と世界中の人々の声でな…」

城崎  「でも、あの声は…」

浩一  「………」

 

沢渡  「ふざけるんじゃねェ…」

 

加藤  「沢渡…」

 

沢渡  「あれが答えだと…!?

     認められるかっ…!

     あんなモノ、認めるわけにはいかねェ!」

ドレイク「あの声…。

     やはり貴公には受け入れられぬか」

沢渡  「絶対に潰してやる!でなければぁっ…!」

     (続)

 

(エンディング)

 

沢渡  「チッ…!さっきのショックで

     オーバードライブがイカれたか…!」

 

加藤  「無駄だ、沢渡。

     たとえあの力があろうと 俺達はもう貴様には負けん…!」

 

沢渡  「たかが記憶を取り戻した程度で偉そうに…!

     その程度で、この俺が遅れを取ると思うか!」

 

加藤  「そうではない。

     貴様も聞いたはずだろう。あの声を…」

 

沢渡  「黙れッ…!」

 

森次  「否定をしても無駄だ…。あれが世界の答え…」

 

沢渡  「黙れェェェェッ!」

 

    (フラッシュ)

 

沢渡  「くっ… この攻撃は…!」

ドレイク「来たか…」

 

ジュドー「あれは連邦軍…!?」

アカツキ「周辺の駐留部隊か…!」

 

連邦軍兵「これよりカイルスを援護する

     この世界を創った我々の敵を倒す為に!」

 

森次  「この世界にも甦ったのだ。正義の味方がな…」

浩一  「………」

 

     (続)